MENU

水素水が持つ抗酸化作用がニキビの原因となる活性酸素を除去する

ほぼ誰もが一度は経験したことのあるニキビ。疲れやストレスが溜まって一時的に起こるケースもあれば、慢性的にニキビができることもあります。

 

これまでのニキビの対処方法と言えば

 

  • 洗顔
  • 保湿
  • 薬の使用
  • ビタミン摂取

といったものが主でした。そして最近になって「ニキビの対処に水素水が良いのでは?」と注目されています。

 

ニキビは活性酸素が原因?

現状は水素水とニキビの関連性についての研究発表は特に見当たりません。しかし、2005年にトルコで行われた研究「慢性的なニキビ患者と酸化ストレスの関係性」でニキビができやすい人はそうでない人よりも酸化ストレスが強く、活性酸素量が多いとの結果が出たそうです。

 

ニキビの直接的な原因はアクネ菌によるものなのですが、アクネ菌は誰もが持っているものですし、ニキビとして発症するか否かは個人差があります。その要素として酸化ストレスが関連しているのではないか…という内容ですね。

 

水素水にニキビ治療の可能性あり!

ということで、ニキビには少なからず酸化リスク…つまり活性酸素が絡んでいることが示唆されています。そして水素水には活性酸素を除去する効果がありますよね。

 

ということで、水素水を日常的に飲み続ければ酸化リスクを軽減し、ニキビの改善効果が期待できると考えられます。

 

飲んで体の内側からアプローチしても良いですし、もちろん直接肌に塗布しても期待できます。