MENU

水素水風呂は肌だけでなく呼吸でも水素補給ができる!肌トラブルに効果的!

色々な病気やアンチエイジング効果が期待されている水素水。美容・健康業界はもちろん、医療の分野からも高い注目を集めています。

 

現状、水素水は飲料用がメインとなっていますが、ここ最近になって「水素水風呂」にも注目が集まっています。果たして本当に効果があるのでしょうか。

 

水素水風呂の効果

水素の分子はとても小さなものです。ペットボトル素材を通り抜けるくらいですので、人間の肌にもしっかりと浸透できると言われています。

 

なので、水素水風呂に浸かれば全身の皮膚から水素が浸透していき、外部的な水素効果が得られると考えられます。また入浴時に呼吸で水素が取り込めるので、飲料用水素水と同様の効果も期待できるのではないでしょうか。

 

肌に浸透した水素は肌の奥から活性酸素を除去することができます。例えばシワ、シミ、くすみ…乾燥肌やアレルギー肌にも効果が期待できますよね。

 

同時に乳酸の代謝を促進させる効果もあるので、毎日の疲れをしっかりと取り除きたい方にもオススメなんです。もちろん冷え性の方にも効果的で、血管を拡張させる効果によって末端までしっかりと温められます。

 

より効果的な水素水風呂の入浴方法

皮膚から取り込まれた水素がしっかりと循環できるようになるまで大体5〜7分くらいかかると言われています。なので、できれば10分は湯船に浸かるようにしたいところですね。20〜30分ほどじっくりと浸かれば、より高い効果を実感できると思います。

 

あまり熱いお湯に浸かり続けるとのぼせたり、脱水の心配があるのでほどほどにしておいたほうが良いかもしれません。

 

コストは多少かかってしまうかもしれませんが、週に1回でも、2週間に1回でも良いのでチャレンジしてみる価値はあると思います。