MENU

血圧が高くなる原因となる活性酸素を水素水が効果的に除去してくれる

生活習慣病のひとつである高血圧。それ自体には深刻な症状はありませんが、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞などのリスクが跳ね上がるため、普段から予防を心がけなくてはなりません。

 

高血圧の原因は?

主な原因は血液がドロドロになってしまうことにあります。生活習慣が乱れると、活性酸素が増加。これによって血液中の不飽和脂肪酸と結びつき、過酸化脂質に変化していきます。

 

こうなると血液が流れにくくなってしまいますし、血管の内壁にこびりついて通り道が狭くなってしまうのも高血圧の原因に。

 

つまり、血液をできるだけサラサラな状態にすることが高血圧改善の鍵とあんり、そのためには活性酸素を取り除く必要があります。

 

水素水で活性酸素を除去しよう!

健康に良いと言われている水素水ですが、具体的な効果として活性酸素の除去、つまり抗酸化作用が挙げられます。

 

上記したとおり、高血圧の原因は活性酸素が血中の脂肪と結びつくことにあるわけですので、水素水を普段から飲むようにすればこれを改善できるわけですね。

 

もちろん高血圧を改善できれば、動脈硬化などのリスクも大幅に軽減されます。生活習慣病全般に効果的だからこそ、水素水が注目されているのも納得がいくのではないでしょうか。