MENU

水素水は飲むだけでなく肌に使っても効果的!水素水風呂で全身アンチエイジング!

「水素水は飲むもの!」と考える人が大多数だと思います。しかし、水素は肌から浸透できる成分です。実際に水素が含まれている化粧品なども登場していますよね。

 

そんな中注目されているのが水素水風呂です。名前のとおり、水素が溶け込んだお風呂。

 

今回は水素水風呂の特徴や効果、メリット、デメリット、そして口コミを紹介していきます。

 

特徴

水素水風呂は大きく分けて2種類あります。

 

  • 入浴剤
  • 専用マシン

入浴剤はタブレット状のものや粉末状のものが多いですね。これらを浴槽に入れることで水素が発生します。初期費用がとても安く、試しに水素水風呂に浸かってみたい!という方にピッタリ。

 

一方の水素水風呂専用マシンは、電極をお湯に浸けて電気分解することで水素を発生させます。多少まとまった初期費用が必要ですが、一度購入すればあとは使いたい放題です。

 

効果

肌全身のアンチエイジング効果が期待されます。2012年、広島県立大学の研究グループが水素水風呂の実験を行ったところ、シワが改善されたと報告されているので信ぴょう性は高いです。

 

また、「ゲンキの時間」というテレビ番組で重度のアトピーに悩む女性が1ヶ月間水素水風呂に入り続けたことで改善されたという事例が紹介されています。

 

メリット

上記したとおり肌に嬉しい効果が盛りだくさんなことが最大のメリットです。

 

また水素水風呂なら呼吸からも水素を取り込めると期待されていて、水素水を飲むのと同様の効果が得られる可能性があります。

 

デメリット

ある程度のコストは仕方がありませんが、飲料用の水素水と比べると高くつきやすいかもしれません。

 

入浴剤タイプだと、1回あたりの値段は気にならないレベルでも、これを毎日続ける…となると少し気が引けますよね。

 

水素水風呂専用のマシンは初期費用が10万円ほど必要になるので、こちらも簡単に手が出せるとは言い難いです。しかしコストの面以外は全くデメリットはありません。

 

口コミ

最後に水素水風呂の口コミをいくつか紹介して終わりたいと思います。

 

全身の肌がプリプリに!

最初は水素風呂用の入浴剤から始めました。2日に1回のペースで使っていたのですが、悩みだった乾燥肌が落ち着いてきて、徐々に透明感が出てきました!周りの人からも「肌が綺麗になったね」と褒められています。今は水素水風呂用の機械を買って、毎日楽しんでいます!(20代女性)

 

アトピー対策で使っています

若い頃からアトピー性皮膚に悩んでいて、なかなか改善されなかったところテレビで水素水風呂が紹介されていました。そこで試してみたら、かなり改善されたように思います。疲れがたまっていたりするとすぐに悪化していたのですが、今はかなり落ち着いてきて「効果があるのかも?」と思っています。(20代男性)