MENU

お腹の中で水素を発生させる!水素水サプリで手軽に水素ライフを手に入れよう!

「水素水を飲みたいけれど、たくさんお水を飲めない…」
「水素水は重たいし、持ち運びしづらい…」

 

水素水の持つ効果に期待しつつも、こういった理由からなかなか手を出せずにいる人も多いと思います。そんな方にオススメしたいのが水素水サプリです。

 

今回は水素水サプリの特徴やメリット、デメリット、そして口コミを紹介していきます。

 

特徴

水素水サプリはお腹の中で水素を発生させる成分で構成されています。多くは精製岩塩やサンゴカルシウムなどが使われていて、これに水素をイオン結合させ、水と一緒に飲むことで、胃の中で水素が発生する!という仕組みが採用されています。

 

メリット

なんといっても手軽に飲めて持ち運びもしやすいのがメリットです。ビタミンやミネラルのサプリメントと同じような感覚で水素を日常生活に取り入れることができます。

 

また、水素以外の栄養素が含まれている水素水サプリ(例えば美容に嬉しい栄養素など)も販売されているので、目的に合わせて商品を選びやすいのもメリットですね。

 

デメリット

便利さが特に際立つ水素水サプリですが、いくつかデメリットや注意点があります。

 

まずひとつが長期的に服用すると悪影響が懸念される成分が使われていることがある点です。例えば、上記した精製岩塩が主成分のサプリ。こちらはマグネシウムを取り出して、これに水素をイオン結合させているのですが、当然マグネシウムも吸収されますよね。

 

サンゴの粉末は基本的にカルシウムのかたまりなのでそこまで深刻ではありませんが、成分に注意を払うべきなのは間違いありません。

 

また、悪徳商品が多いのもデメリットです。実際にとある雑誌で「水素濃度が一切検出されないサプリがある」と名指しで掲載されていたほどです。こういった商品を避けるためにもサプリ同士の比較を忘れずに!

 

口コミ

最後に水素水サプリの口コミをいくつか紹介して終わりたいと思います。

 

面倒くさがりな私にピッタリ

健康と美容を目指して水素水を飲んでいましたが、パウチだと買いに行くのが面倒だし、スティックだと作るのが面倒だし…で長続きしませんでした。なのでサプリが一番合っています。(20代女性)

 

出張や旅行のお供に

普段は水素水サーバーを使っていますが、仕事柄遠い土地や海外に出かけることが多いです。水素水サプリは持ち運びしやすいので重宝しています。何人かで海外旅行に行った時も、水素のパワーで私だけ最初から最後まで元気いっぱい旅行を満喫できました!(30代男性)